レンジ和風ハンバーグ・秋野菜のコンソメ煮

先日、「ヨシケイを始めてから毎月の食費が5,000円以上減った。」と書きました。詳しくはこちらをご覧ください。うちの場合は明らかに食費が減って嬉しい限りですが、家庭の状況によってはヨシケイを始めても全く食費が減らず、逆に増える場合もあると思います。

 

 

今から「こういうパターンだとヨシケイを頼んでも食費が減らないし節約にならない。」例を二つ書きます。

 

 

1.もうすでに食費をギリギリまで切り詰めている場合

 

野菜を実家からもらったり、1円でも安い肉や魚を業務用スーパーなどでまとめ買いして、食費を最大限まで節約している家庭の場合、ヨシケイを始めても食費は減らず増えるでしょう。

 

 

なぜならヨシケイは労力をお金で買うシステムだからです。買い物に行くのが面倒、メニューを考える暇が無い、という主婦の代わりにヨシケイがそれらを行ってくれます。その分の金額がメニュー料金に上乗せされています。

 

 

ですからヨシケイのメニューブックに書いてあるメニューを自分で食材を調達して作ろうとしたら安くつきます。

 

 

そこで「なんだ、ヨシケイ高いじゃん。」と思う方は普段から食費を切り詰めて無駄を省いている方だと思います。

 

 

うちの場合、私がフルタイムで仕事をしているので、疲れ切って夕ご飯を作る気力が無い日が週に一回はあり、そのたびにスーパーに寄ってお弁当を買ったり、外食したりしていました。しかしヨシケイを始めてからはそれらが一切無くなったので自動的に食費が減りました。月によって最低でも5,000円、最高だと10,000円は食費の節約になっています。

 

 

2.日々の買い物に行くのが苦で無く、食事作りを楽しいと思っている方

 

家の立地が良かったり時間と体力の余裕がありスーパーに買い物に行くのが苦では無い方は、ヨシケイを注文する必要は無いと思います。

 

 

更にクックパッドなどを見て楽しく料理を作るのが得意な方もヨシケイに向いていないと思います。「自分で食べたいものを日々考えて作る過程が楽しい。それがストレス解消になってるわ。」と思える方はヨシケイの毎日決まったメニューをマニュアルを見て作る作業に自由度を感じる事が出来ずに苦しいのではないでしょうか?

 

 

料理にこだわりがあって自分で全てを考えたい、という方はヨシケイを注文する必要は無いでしょう。

 

 

私のように「夕食作りはとにかく時短がいいけど、健康的な野菜たっぷりの料理を作りたい、メニューを毎日考えるのにホトホト疲れたけど、見た目と栄養素がマトモな料理を家族に食べさせたい、家に帰ってからする事が多すぎて毎日クタクタですぐに眠りたいけど、夕ご飯を作る義務がある。」という人向けのサービスです。

 

 

まとめるとヨシケイは「働く主婦または、専業主婦であっても子育てや介護で買い物に行く時間も労力のない忙しい主婦向けのサービス。」だと思います。

 

 

ヨシケイについて詳しく知りたい方はこちらをご覧くださいね。

【キャンペーン実施中】栄養士の献立をあなたの食卓に!食材宅配のヨシケイ

 

さて今日のメニューは「レンジ和風ハンバーグ・秋野菜のコンソメ煮」でした。また今週もLovyu(ラビュ)です。

 

 

まず「レンジ和風ハンバーグ」ですが、電子レンジで温めるだけでレストランレベルの味でした。ヨシケイのハンバーグはだいたいいつも当たりです。先日のハンバーグもおいしくて家族に大好評でした。今日のハンバーグは、上にゴマをかけるのですが、それだけでも見た目が立派になって味もしまりました。量も十分でご飯が進みましたよ。

 

 

付け合わせは水菜で切って乗せるだけだったので楽でした。ハンバーグの付け合わせと言えば、ポテトフライやコーンの炒め物を乗せないとならない、と思って以前は作業が負担だったのですが、ヨシケイの場合(特にLovyu)はラクに出来るのに見た目がおしゃれなので助かります。

 

 

次に「秋野菜のコンソメ煮」ですが、さつまいもや、きのこも入っていて野菜たっぷりで満足感がありました。それに10分程度煮込めば出来上がるので簡単でした。煮物は煮ている間に他の事が出来るので合理的に料理が進みます。後片付けや洗い物も進みます。煮物の味もあっさりしていておいしくてさつまいもがアクセントで良かったと思います。

 

 

*Lovyu(ラビュ)のメニューを割安料金で最初の5日間お試し出来ます↓