まぐろの中華風お刺身サラダ・角煮混ぜごはん

ヨシケイを注文しつつも食費を節約する方法をこちらに書きました。これで月に5千円~1万円の節約になります。またそれだけでなく最近は土曜日に子供と外食に毎週のように行っていたのをやめて自炊しています。それで月に2~3万円以上は節約になっていると思います。その金額を貯めて株を買う事にしました。

 

 

株はある意味ギャンブル性があり、得をするかもしれないけれど損するかもしれない、というものだと思います。確実に得をしたい人、一円でもお金を減らしたくない人は株を買わない方がいいですよね。でも私は今までダラダラと外食に使っていた金額を1年間貯めて株を買おうと決めました。それはどうせ手元に残らない前提のお金だからです。

 

 

土曜日は子供と一緒に焼肉屋に行ったり、回転ずしに行ったり、ハンバーグ屋に行ったりして毎週5,000円~10,000円は使っていました。またゲームセンターで散財していました。しかし最近はそれをやめて自炊したり外でバーベキューをしたりしてお金があまりかからないレジャーをしています。

 

 

一年間貯めると24万~36万円になります。それで株を毎年買えば、損するかもしれませんがお金が増える可能性もあります。例え株の価格が暴落して損したとしても、元々外食で使ってしまっていたであろうお金なので悲しくないし、ダメージがありません。

 

 

それなら24万~36万円を毎年貯めて定期預金に預けておけば良い、と思う堅実な方もいるでしょうが、私はそれだと全然ワクワクしないんです。定期預金にするんじゃ節約する気が全く起きないんです。「もしかして増えるかもしれない。」という期待感があるからこそ、節約をしてお金を貯めようと思えるんです。

 

 

だからこれからはコツコツ節約したお金で一年に一回程度株を買って資産を増やそうともくろんでいます。夫の給料では一切貯金が出来ないどころか自分の稼ぎで補填して生活しているので、お金を増やすために出来る限り努力したいと思います。これからもちょっとずつ株の勉強をしていきます。楽しそうです。

 

 

ここに積み立てNISAを始めたと書きましたが、先日どうなっているか証券会社のウェブサイトをのぞいてみたら、1か月しか経っていないのに313円増えていて嬉しく思いました。たった300円ちょっとですが、とても嬉しくてニヤニヤしてしまいました。

 

 

これから金額が下がる事があったとしても心を強く持って続けて行こうと思います。10年単位で長期的に見ると、一時的に資産が減る事はあっても最終的には安定して金額が増えるそうなので期待しています。

 

 

さて今日のメニューは「まぐろの中華風お刺身サラダ・角煮混ぜごはん」でした。私が子供の勉強をみていたので、夫が作ってくれました。

 

 

まず「まぐろの中華風お刺身サラダ」ですが、イタリア料理やフランス料理の前菜のようで最高においしかったです。見た目もおしゃれですね。ゴマのドレッシングでまぐろやレタスやワカメを頂いたのですが、普通に醤油をつけてマグロを食べるよりも数段上の味がしました。これは今までのヨシケイのメニューの中でベスト1か2と言えると思います。これからも生の魚の料理をたくさん出して欲しいと思います。

 

 

次に「角煮混ぜごはん」ですが、普通の角煮ながらご飯に合っていてあっという間に完食しました。ただノリを上からかけただけですが、味が締まりました。今日のLovyuクイックのメニューはどちらもとても気に入りました。


 

最初の5日間はLovyu(ラビュ)も一食350円でお試し出来ます。詳しくはこちらから☟


 

得するアンチエイジング情報はこちら