サーモンのソテーバジルソース・十六雑穀とパスタのサラダ

家にあったブランドバック3つを売ったら38,000円になりました。こちらのお店で買い取ってもらいました。結構いい値段で買い取ってもらえたので満足です。(ブランドバックの買取について詳しく知りたい方はこちらもご覧ください)。

 

 

今月は土日に外食を一切せず家で自炊したり、外でバーベキューをしたりしてレジャー費を20,000円ほど浮かせ合計して50,000円貯まったので、早速株を注文してみました。

 

 

こちらに書いたように株が前から欲しくて、この3週間と言うもの本を読んだり、ネットで調べたりしてどんな銘柄がいいかをずっと考えてきました。

 

 

私は株で生活費を稼ぎたいわけではなく、節約して余ったお金でちょっとでもいいから資産を増やしたい、と言う気持ちでやっています。

 

 

それも短期ではなく10年20年と長期で株を所有して稼ぎたいと思っています。ですから生活費まで使い込んでギャンブル的に儲けようとか、ものすごい金額をかけたりなどはしないつもりです。それをしていて失敗している主婦は結構いるようです。

 

 

怖いですね。短期間で楽に儲けようとするとそのような失敗が起きると思います。基本は自分の労働で地道に稼ぎ、節約してコツコツ貯めたお金で無理のない範囲で投資をしていきます。

 

 

結婚した16年前にもっと資産形成のことを考えていれば今頃もっとお金がたまっていただろうと後悔したので、今からでもできる事から始めています。

 

 

そして今月からアプリで家計簿をつけ始めました。レシートを撮影すればその場で全部記録が終わってしまうと言う簡単なスマホのアプリ「レシーピ」です。これなら面倒臭がり屋の私でも続きそうです。

 

 

レシートがないものに関しては、手入力もできます。これを使い始めてまだ半月も経っていませんが生活必需品だけでこんなにお金がかかるのかと驚きました。

 

 

今月は一切贅沢もしていなければ余分なものを買っていないのに、すでに8万以上の出費がありました。今まではどれだけ無駄遣いしていたんだろうと冷や汗をかきました。うちには住宅ローンと車のローンが無いのにも関わらずです。生活するだけでお金がかかるんですね。子供が居ればなおさらです。

 

 

さて今日のメニューは「サーモンのソテーバジルソース・十六雑穀とパスタのサラダ」でした。

 

 

まず「サーモンのソテーバジルソース」ですが、緑色のバジルソースがとても美味しくてご飯が進みました。バジルソースは魚のフライやサツマイモにもぴったりで、普通にマヨネーズや何かのタレをかけて食べるより数段上のおいしさになりました。また見た目も綺麗です。

 

 

こういうソースを選んでつけてくれるところがラビュの良い点だと思います。ただ子供には向いてないと思ったので違うソースにしました。ラビュは大人が喜ぶ料理が多いので、小学生のお子さんなどには向いていないと思います。ただソースなどが大人向けなだけで、おかず自体は子供も喜んで食べています。

 

 

次に「十六雑穀とパスタのサラダ」ですが、レトルトパックに入っている味が付いているサラダを流水解凍するだけだたのでラクでした。レタスを添えて頂きました。味は変に酸っぱくてあまりおいしく感じませんでした。見た目はおいしそうなのに残念でした。

 

 

最初の5日間はLovyu(ラビュ)も一食350円でお試し出来ます。詳しくはこちらから☟


 

得するアンチエイジング情報はこちら