牛焼き肉のシュラスコ風ごはん&お芋とひじきのコロコロサラダ

今日のメニューは「牛焼き肉のシュラスコ風ごはん&お芋とひじきのコロコロサラダ」でした。初めてLovyu(ラビュ)のクイックコースを頼んでみました。プチママコースに比べると、オシャレなメニュー構成になっているのが特徴です。その分少しだけお値段も一週間3人分で400円程度お高くなっています。

 

 

今日、一般の方は祝日で仕事がお休みだったのですが、私は仕事でした。仕事から帰ると、夫がヨシケイのマニュアルを見ながらご飯を作っている最中でした。嬉しかったですね。楽をする事が出来ました。

 

 

今までは私は仕事でも夫は夕ご飯を作ってくれた事などほぼ無く、私が大急ぎで夕食の支度をしていたのですが、だいぶ変わりましたね。なぜ変わったのかと言うと、私が先日こう言ったからです。

 

 

「これから子供を大学を卒業させるまでに最低でも500万かかります。その500万は誰が出すんですか?あなたですか?無理ですよね。あなたの給料は全部生活費に消えます。だから500万は私が稼ぐしかないんです。だから私は仕事を頑張っています。あなたの年収は私よりも〇〇円少ないです。もっといっぱい稼いでくれれば今よりも信用しますが、稼げないんですからもっと家事や子育てをしっかりやって下さい。」と冷静に言いました。

 

 

今までも「共働きなんだからちゃんと家事もやってよ!」とか「もっと父親としてしっかりしてよ。」と散々言っていましたが、心に全く響いていなかったようです。「何うるさい事いってんだよ。」としか思っていなかったのでしょう。しかし今回具体的な金額を言った事でやっと分かったようです。遅いんだよ、なんで今まで分からなかったんだよ、と言いたいですけどね。

 

 

このしおらしい素直な状態がいつまで続くか観察しようと思います。

 

 

さて「牛焼き肉のシュラスコ風ごはん」ですが、最高においしかったです。焼いた牛肉と玉ねぎだけでもおいしいのに、生の玉ねぎとトマトなどを乗せて、レモンドレッシングをかけて頂きました。オシャレなカフェのご飯のようでした。

 

ご飯の上に乗せた状態がこちらです。

 

 

これは私は気に入ったのですが、子供と夫は肉と炒めた玉ねぎだけを食べていました。男性には不評でした。

 

 

次に「お芋とひじきのコロコロサラダ」ですが、見た目もきれいですが、味も上品でおいしかったです。Lovyu(ラビュ)には普通のコースとクイックコースの2種類あるのですが、どちらもオシャレ感がありつつ、クイックコースの方が早く調理できる構成のようです。

 

 

Lovyu(ラビュ)は最初の5日間一食350円でお試し注文出来ます。詳しくはこちら☟



 

強炭酸を飲んで半身浴したらすごい事に